高卒の就職を成功させるノウハウ

*

就職サイト以外の求人の見つけ方

   

ハローワークなどに足を運びましょう

 高校生などは新しい機器を使いこなすことは造作もないでしょうが、世の中にはいまだ書類でやりとりする職場も多くあります。求人を出すときにもインターネットで募集をかけずにハローワークにお願いする会社もありますので、そのような場合は、直接ハローワークに赴いて求人を探す必要が出てきます。

 また、中小の会社が集まって合同の説明会が開かれることもありますので、そのような場所に足を運ぶのも有効です。何も求人すべてがインターネット上にあるわけではありませんので、自ら足を運んで探すという選択肢も考慮に入れて下さい。

就職・転職情報誌や地方紙などでも探せます

 書店に行けば求人雑誌が数種類置いてありますし、値段も格安ですので購入して眺めてみるといいでしょう。また、新聞を購読している人は日曜版などにチラシとして入っているのを目にしたことがあると思います。

 これらは地域別に探すことが出来ますし、眺めているだけで多くの傾向が分かります。積極的に利用していきたい媒体だと思います。

家族や親戚、友人や知人の紹介も重要な情報源です

 就職には書類と面接が必須ですし、中には試験を課す場合もあります。ですが、家族や親戚の紹介などでは、紹介する本人がその身元を保証する場合がほとんどですので、就職もすんなりと決まる場合が多いです。

 他にも学校の先生や卒業生など、自分の身の回りの人脈が就職先と繋がっている場合もありますので、就職を考えている人は一度交友関係を思い返してみるといいでしょう。

おわりに

 求人の見つけ方は人それぞれです。正解はありませんし、正道もありません。求人サイトだけに頼らずに人脈を使うこともいいでしょうし、逆もまたしかりです。自分にあったやり方で、自分ができる活動を心がけて下さい。

 - 求人情報収集

  関連記事

ブラック企業の恐怖とは

ブラック企業に入社してしまうと…?  言葉ではよく耳にするブラック企業。一体どん …

no image
業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法

就職活動は業界動向を知ることからスタート!  高校生の就職活動は、9月に1社受け …

仕事探しのポイントとは

仕事探しの流れ  就職活動の準備をある程度整えることができたら、次はいよいよ仕事 …

no image
求人情報媒体の種類

紙の求人情報媒体  高卒者が利用できる求人情報媒体には、いろいろなものがあります …

あなたにとって良い求人とは?

応募すべき良い求人とは?  応募すべき良い求人とは、あなたにとって良い求人と言え …

生活をしていく上での違いがたくさん出てくる正規雇用と非正規雇用

大きな契約は正規雇用の方が有利?  高卒の時点では、もしかしたらそこまで将来のこ …

no image
高卒者の仕事探しの方法

幅広く仕事探しをしよう!  高校生が就職活動を始めるとき、まず知るべきなのは、世 …