高卒の就職を成功させるノウハウ

*

高卒就職者は誰に相談するべきなのか

   

家族に相談するのはどうか

 両親や兄弟に相談をすること自体は悪いことではありません。何故なら両親もかつては就職活動をして仕事をしている身です。人生の先輩としての話は参考になるものです。また兄や姉がいる場合にも同様に参考になります。

 ただ問題としては家族に相談するとなると昔と比べると就職環境も変わっているために、それゆえに話が噛み合わないという可能性が出てきます。実際に親によっては就職活動をする際にさして苦労もしない時代に仕事に就いたという方も多くいるはずです。そういう方の場合には相談してもあまり意味がないものなる可能性が高いです。

 無意味なものにはならないので、頼りきるのはいけませんが一度は相談をしてみましょう。

就職のプロに相談する

 ネット上の求人サイトでは相談をしてくれるサービスがあります。そこで相談してくれるアドハイザーは就職のプロであるため、様々な内容に関して答えてくれることになります。特に高卒の場合だと大卒に比べれば仕事と就職活動に対する不安を多くあるはずです。その中でこうしてプロの方のアドバイスを受けられるというのは心強いものとなります。

 誰に相談をするかと考えればこのサイトのサービスで受けられるプロの方と相談するのが一番身のあるものとなるでしょう。ただ、当然のことながらサイトによってどんな人と相談するのか変わってきて、その人との相性というものもあります。いい相性の方と相談できるように様々なサイトを利用してみるのがいいです。

 - 就職準備

  関連記事

no image
高卒で就職するなら、計画をたてよう!

高卒の就職活動にはルールがある  日本では、高校生が健全に教育を受けながら就職活 …

no image
自己分析で自分に合った仕事を探すポイント

自分に合っている仕事に就くために  高校生の就職活動は、学業を優先することが前提 …

就職するための活動計画

就活の質を左右する計画の質  計画を立てなくても就職活動をすることはできますが、 …

no image
就職率の高さは就活において何も意味がない

高卒の就職率は  就職率というのは就職できた人数の割合を示した数値です。基本的に …

就職活動を期間で考えてみよう

ある程度の期間がかかるのが就職活動  年齢的には若いとされていても、それでも就職 …

no image
企業研究の進め方と研究成果を活かす場面

就活では企業研究が必須条件!  高校生は就職活動のルールが決まっているので、9月 …

自己分析は就職活動の基本

自分のことを知るための作業  自分という人間は、どんな人間なのか。哲学的なことを …