高卒の就職を成功させるノウハウ

*

高卒者の仕事探しの方法

   

幅広く仕事探しをしよう!

 高校生が就職活動を始めるとき、まず知るべきなのは、世の中にどんな仕事があるかを調べることです。営業や事務、接客などはすぐに頭に浮かぶと思いますが、それ以外にも、たくさんの仕事があります。自分に合った仕事探しをするためには、自分の性格や志向性に合う職業を知っていることが大事なのです。 

実際の仕事探しはどうするのか?

 高校生の仕事探しは、学校にくる求人か、地域のハローワークに頼ることが多いのが現実でしょう。ですが現在は、高校生向けの求人サイトも登場しています。そうした求人サイトなどで情報収集しながら、仕事探しをすると、業界や職種の幅が広がるはずです。併用して、求人探しに活かしましょう。

アルバイトも仕事探しの一環!

 高校時代にアルバイトをするひとも多いと思いますが、これも仕事探しの一環です。コンビニやファストフードで接客するのが得意と感じたなら、ホテルやショッピングセンターなどの仕事にあっている可能性が高いなど、自分の適性を知るきっかけになるのです。アルバイトをするなら、いろいろな内容を経験して、自分に最適な仕事探しに役立ててみてはいかがでしょうか。お金も稼げて、一石二鳥ですよ!

 - 求人情報収集

  関連記事

ブラック企業の恐怖とは

ブラック企業に入社してしまうと…?  言葉ではよく耳にするブラック企業。一体どん …

no image
業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法

就職活動は業界動向を知ることからスタート!  高校生の就職活動は、9月に1社受け …

no image
就職サイト以外の求人の見つけ方

ハローワークなどに足を運びましょう  高校生などは新しい機器を使いこなすことは造 …

no image
求人情報媒体の種類

紙の求人情報媒体  高卒者が利用できる求人情報媒体には、いろいろなものがあります …

仕事探しのポイントとは

仕事探しの流れ  就職活動の準備をある程度整えることができたら、次はいよいよ仕事 …

生活をしていく上での違いがたくさん出てくる正規雇用と非正規雇用

大きな契約は正規雇用の方が有利?  高卒の時点では、もしかしたらそこまで将来のこ …

あなたにとって良い求人とは?

応募すべき良い求人とは?  応募すべき良い求人とは、あなたにとって良い求人と言え …