高卒の就職を成功させるノウハウ

*

ブラック企業の恐怖とは

   

ブラック企業に入社してしまうと…?

 言葉ではよく耳にするブラック企業。一体どんなところなのでしょうか。よく言われているのは、とにかく朝から晩まで働かされること。その上、休日も貰えない。さらに上司に精神的圧力をかけられ、時には言葉のそれも含め暴力が絶えない。そんなところがブラック企業。

 営業系の職種では、ノルマを達成できなければ、社員が自腹で商品を購入したりなどする企業もあるようです。こういったところは、辞めたいと申し出ても辞めさせてくれないのもひとつの特徴で、ブラック企業の典型とも言えるでしょう。

 その他、そもそも仕事内容が違法か、ギリギリのところにある。これもひとつの典型と言えるかもしれません。

入社してからでないとわからない?

 求人票や募集要項などをチェックし、あるいは就職活動をしている人が自分で会社のことを調べることで、大体のブラック企業は見抜けるとされています。しかし、全てはさすがに無理でしょう。

 なぜなら、大手や有名企業であっても、その実態はブラック企業と呼ばれても仕方のないようなことをしているケースがあるからです。もちろんそれ以外の企業でも巧みに隠し、あるいは若く人生経験の少ない就職希望者を上手く取り込もうと作戦を練ってきているため、入社前に全てを見極めるのはやはり至難の業。

 応募前はもちろんのこと、面接時の対応や承諾書・契約書の取り交わしの際にも目を光らせ、なんとか入社前にブラック企業であるかどうかを判断できるようにしておきましょう。

    関連記事参照

  1. 高卒者の仕事探しの方法
  2. 求人情報媒体の種類
  3. 就職サイト以外の求人の見つけ方
  4. 業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法
  5. 仕事探しのポイントとは
  6. あなたにとって良い求人とは?

 - 求人情報収集

  関連記事

生活をしていく上での違いがたくさん出てくる正規雇用と非正規雇用

大きな契約は正規雇用の方が有利?  高卒の時点では、もしかしたらそこまで将来のこ …

仕事探しのポイントとは

仕事探しの流れ  就職活動の準備をある程度整えることができたら、次はいよいよ仕事 …

no image
就職サイト以外の求人の見つけ方

ハローワークなどに足を運びましょう  高校生などは新しい機器を使いこなすことは造 …

no image
業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法

就職活動は業界動向を知ることからスタート!  高校生の就職活動は、9月に1社受け …

no image
求人情報媒体の種類

紙の求人情報媒体  高卒者が利用できる求人情報媒体には、いろいろなものがあります …

no image
高卒者の仕事探しの方法

幅広く仕事探しをしよう!  高校生が就職活動を始めるとき、まず知るべきなのは、世 …

あなたにとって良い求人とは?

応募すべき良い求人とは?  応募すべき良い求人とは、あなたにとって良い求人と言え …