高卒の就職を成功させるノウハウ

*

上手に長所と短所を伝えてみよう

      2015/08/18

どうしてそう思ったのかが大事

 面接で長所と短所を聞かれて、ただ長所と思う部分と短所と思う部分のみを伝える人がいます。若いと特にそうかもしれません。これでは面接を突破するのは難しくなってしまうでしょう。

 まず大前提として、面接官は別に長所と短所そのものを知りたいと思っているのではない、ここを押さえておかなければなりません。

 長所と短所を聞かれたら、必ず「そう思った理由」も添えて伝えるようにしましょう。他人から指摘されてよくよく考えたらそうだったとか、何かの出来事があり、それ以来そう思っていたとか、具体的な理由があって初めて長所と短所を感じることができるわけですから、それも一緒に伝えなければ意味を持たないのです。

長所・短所の上手な伝え方

 長所と短所の伝え方には幾つかの手法がありますが、上手な伝え方のひとつに、まず長所や短所となる部分を伝え、その後に理由やキッカケを伝えるというものがあります。

 決して難しい手法ではないですし、定番と言えば定番なのですが、こうした伝え方の方がスッキリとし、聞いている方も先に結果を知っているため、頭の中で整理しながら聞くことができます。

 長所と短所を関連づける手法も効果的かもしれません。これはしっかりと組み立てておかないと上手く伝えられない可能性がありますが、それができるのであれば一貫性を持った素晴らしい回答となるはずです。

    関連記事参照

  1. 面接でよく聞かれる質問とその対策
  2. 高卒就職での志望動機はどう考えればいいか?
  3. 面接で逆質問を促された時にするべき質問
  4. 面接の結果はマナー次第
  5. 答えを用意しておきたい質問
  6. キャリアも実績もない高卒の就職希望者が、面接でアピールしたい3つのポイント

 - 面接対策

  関連記事

面接の結果はマナー次第

マナーよければ全てよし?  どんな質問にどんな風に答えようか、それについての対策 …

no image
高卒就職での志望動機はどう考えればいいか?

志望動機は自分と会社のことを交えて考える  面接においては必ず志望動機は聞かれる …

キャリアも実績もない高卒の就職希望者が、面接でアピールしたい3つのポイント

コミュニケーションが取れることをアピール  キャリアも実績も実務経験もない志望者 …

no image
面接でよく聞かれる質問とその対策

面接でよく聞かれる質問とは  面接では様々な質問が出るので全ての答えをあらかじめ …

no image
面接で逆質問を促された時にするべき質問

事前にその会社のことを調べておくこと  面接では必ず最後にこちらから質問をするよ …

答えを用意しておきたい質問

学校での出来事や思い出  その面接に至るまでにどのような人生を歩んできたのか、こ …