高卒の就職を成功させるノウハウ

*

仕事探しのポイントとは

   

仕事探しの流れ

 就職活動の準備をある程度整えることができたら、次はいよいよ仕事探しに移っていきますが、この仕事探し、幾つかの作業を流れに沿って行うことで成り立っていきます。

 自己分析等でどんな仕事に就きたいかを定めていると思いますが、まずはそれに沿った求人を見つけていきましょう。募集要項と自らの希望などを照らし合わせ求人の内容をチェック。ピンときた求人については企業のことを調べ、求人ではわからないことへも目を向けていきます。

 応募したいと思えるような企業がある程度溜まってきたら、比較作業をし、それを絞り込まなければなりません。こうした流れによって幾つかの志望企業をピックアップしていきましょう。

仕事探しで重要なこと

 仕事探しが難しいのは、決断のタイミングです。欲を出せばキリがなく、良い条件や楽しく働けそうな職場を見つけようと思うと、どんどん欲が吹き出し、応募に踏み切るタイミングが遅れてしまうことがあるのです。

 これは就職経験がなく、また、人生経験もまだ浅い高卒者によくあること。必ずどこかで応募を決断しなければなりません。

 さらに、仕事探しは自分を見失わせるものでもあります。情報を多く取り入れると、何が自分に適しているのか、自分は何を求めているのかがわからなくなることがあるのです。

 自己分析や目的の設定などを事前にしっかりと行うことで、こうした事態を回避することができるでしょう。

    関連記事参照

  1. 高卒者の仕事探しの方法
  2. 求人情報媒体の種類
  3. 就職サイト以外の求人の見つけ方
  4. 業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法
  5. あなたにとって良い求人とは?
  6. ブラック企業の恐怖とは

 - 求人情報収集

  関連記事

no image
高卒者の仕事探しの方法

幅広く仕事探しをしよう!  高校生が就職活動を始めるとき、まず知るべきなのは、世 …

ブラック企業の恐怖とは

ブラック企業に入社してしまうと…?  言葉ではよく耳にするブラック企業。一体どん …

no image
就職サイト以外の求人の見つけ方

ハローワークなどに足を運びましょう  高校生などは新しい機器を使いこなすことは造 …

no image
求人情報媒体の種類

紙の求人情報媒体  高卒者が利用できる求人情報媒体には、いろいろなものがあります …

あなたにとって良い求人とは?

応募すべき良い求人とは?  応募すべき良い求人とは、あなたにとって良い求人と言え …

生活をしていく上での違いがたくさん出てくる正規雇用と非正規雇用

大きな契約は正規雇用の方が有利?  高卒の時点では、もしかしたらそこまで将来のこ …

no image
業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法

就職活動は業界動向を知ることからスタート!  高校生の就職活動は、9月に1社受け …