高卒の就職を成功させるノウハウ

*

入社時の挨拶でしっかりアピール

   

入社時の挨拶の構成

 入社する会社に勤めている人が、あなたのことをしっかりと認識するのは挨拶の場でのこと。つまり、この場があなたの第一印象を決めてしまうのです。過剰なアピールは不要ですが、少なくとも「良い人」、「仕事がし易そう」、「頑張ってくれそう」といった、プラスの印象は残しておきたいところです。

 入社時の挨拶は自己紹介から始まります。入社できて良かったという思いを伝え、社内の雰囲気についても軽く触れておくといいかもしれません。入社前の、例えば高卒であることを伝えてもOK。

 その後に社会人としての抱負、最後にサポートをお願いすると共に指導をいただきたいという文言を伝えれば、入社時の挨拶としてはパーフェクトです。

すぐに会えない人への挨拶の仕方

 会社の規模などにもよりますが、入社後すぐに会えない社員がいることもあるでしょう。支部があったり、直属の上司だけれども出張でいなかったり。そうした人へは、メールで挨拶しておくのが礼儀。

 言葉で発するほどフランクな挨拶ではなく、もう少し簡略的に、しかし丁寧で正しい日本語による内容にしておかなければなりません。これはあくまでも一時的なものであり、実際に会った時には改めて挨拶することも忘れないようにしましょう。

 入社したらメールで挨拶しておくべき人がいないかを必ず社員に尋ね、こうした対処をしておくことで、さらなるアピールをすることができます。

    関連記事参照

  1. 入社の際に必要なものは会社によって違う
  2. 入社契約書はどう書くべきか
  3. 入社前に身に付けておく一般常識
  4. 忘れちゃいけない!入社前のチェックポイント
  5. 途中入社の心得と注意点

 - 入社準備

  関連記事

no image
入社前に身に付けておく一般常識

学生生活と職場生活のギャップを知れ  高卒で就職する方の多くは、アルバイト経験も …

電話への苦手意識を持っていると就職後大変なことに…|どうやって克服する?

電話の苦手意識を持つことによるデメリット  就職するにあたって、電話への苦手意識 …

途中入社の心得と注意点

働きづらいのが途中入社です  途中入社するというのは、転職者にとってもなかなかし …

no image
入社契約書はどう書くべきか

略さず必要な情報はしっかりと書く  入社準備の際に入社契約書を書くのなら、必要な …

忘れちゃいけない!入社前のチェックポイント

入社後の待遇や働き方を確認  内定を貰った会社から受け取る書類の数々、これは隅か …

no image
入社の際に必要なものは会社によって違う

入社の際に必要なものは会社によって違う  採用されれば就職活動も終わるのですがだ …