高卒の就職を成功させるノウハウ

*

途中入社の心得と注意点

   

働きづらいのが途中入社です

 途中入社するというのは、転職者にとってもなかなかしんどいものです。社会人一年目であれば、それは尚更感じることでしょう。こうした環境の中に飛び込むのであれば、馴染めない、ついていけない、何もかもがわからない、こうした感情や感覚は当たり前だと知っておかなければなりません。

 最初からすぐに馴染もうとしないことです。会社によっては途中入社の人間に対して、なかなか構えないこともあるでしょう。4月からの一斉入社とは状況や環境が異なるわけですから当然です。

 こうしたことをあらかじめ心得や注意点として知っておくことはとても大事。「こういうものなんだ」と思えた方が気が楽ですから、入社に備えてしっかりと心の整理をしておきましょう。

控え目と積極性のバランスを取る

 途中入社として実際に働き出したら、控え目と積極性のバランスを取ることを意識してみてください。控え目と消極的は違うので、ここはひとつの注意点として覚えておきましょう。

 決して仕事には手を出さずジッとしているという意味ではなく、我を出さず言われた作業等をキッチリとこなすという意識が大事。しかし、与えられた仕事は積極的にこなさなければ足手まといと思われてしまいますから、ここも注意点のひとつとして頭に入れておいてください。

 どちらかが過剰になってしまうとバランスが崩れ会社に馴染めなくなってしまうため、適度なバランスで仕事をこなすことを心がけましょう。

    関連記事参照

  1. 入社の際に必要なものは会社によって違う
  2. 入社契約書はどう書くべきか
  3. 入社前に身に付けておく一般常識
  4. 入社時の挨拶でしっかりアピール
  5. 忘れちゃいけない!入社前のチェックポイント

 - 入社準備

  関連記事

no image
入社の際に必要なものは会社によって違う

入社の際に必要なものは会社によって違う  採用されれば就職活動も終わるのですがだ …

no image
入社前に身に付けておく一般常識

学生生活と職場生活のギャップを知れ  高卒で就職する方の多くは、アルバイト経験も …

入社時の挨拶でしっかりアピール

入社時の挨拶の構成  入社する会社に勤めている人が、あなたのことをしっかりと認識 …

電話への苦手意識を持っていると就職後大変なことに…|どうやって克服する?

電話の苦手意識を持つことによるデメリット  就職するにあたって、電話への苦手意識 …

忘れちゃいけない!入社前のチェックポイント

入社後の待遇や働き方を確認  内定を貰った会社から受け取る書類の数々、これは隅か …

no image
入社契約書はどう書くべきか

略さず必要な情報はしっかりと書く  入社準備の際に入社契約書を書くのなら、必要な …