高卒の就職を成功させるノウハウ

*

生活をしていく上での違いがたくさん出てくる正規雇用と非正規雇用

   

大きな契約は正規雇用の方が有利?

 高卒の時点では、もしかしたらそこまで将来のことを考えている人は少ないのかもしれません。漠然と、「働かなければ」と思っているから就職活動をする人もいるでしょう。社会人になって、あるいはアルバイトなどでもそうですが、しばらく働くことによって将来のことが気になるようになり、働き方もしっかりと考えていかなければならないと自覚するものです。

 将来のことを考えれば、いずれは結婚をしたり住宅を購入したり、クレジットカードを作ったりなどする必要も出てくるはず。そうした“大きな契約”が必要な時には、正規雇用と非正規雇用の違いを如実に感じることになるでしょう。

 正規雇用は終身雇用。つまり、契約の期間的定めがないため、仕事を失うリスクが非正規雇用よりも少ないのです。契約を交わす側、ローン会社や銀行、あるいは結婚相手などから見れば、安心感がありますよね。つまり、大きな契約を結ぼうと思えば、どうしても正規雇用の方が有利となり、非正規雇用は不利になってしまう傾向があるのです。

特別なお金やサービスが受けやすい正規雇用

 しばらく働くと、これも正規雇用と非正規雇用の違いとして肌で感じることになるのですが、毎月受け取れる給料とは別に、特別なお金やサービスといったものが会社から支給・提供されることがしばしば出てきます。

 ポピュラーなところで言えば、ボーナスとか臨時給とか、あるいは育児休暇などとなるでしょうか。これらは正規雇用でも非正規雇用でも見られますし、必ずどちらかしか受けられないという性質のものではありませんが、正規雇用は受けられるが非正規雇用は受けられないとしている会社がほとんどであることは知っておかなければなりません。また、ボーナスにしても臨時給にしても、正規雇用の方が圧倒的に額が多い傾向もあります。

 仕事をする上ではやりがいや好き嫌いなども重要なのかもしれませんが、少なくとも生活していく上で何が必要かを現実的に考えれば、正規雇用と非正規雇用の違いを比べた時に、前者の方が有利な点が多々出てくることは否めないのかもしれません。

 - 求人情報収集

  関連記事

no image
業界動向を把握して長く働ける企業を選ぶ方法

就職活動は業界動向を知ることからスタート!  高校生の就職活動は、9月に1社受け …

no image
就職サイト以外の求人の見つけ方

ハローワークなどに足を運びましょう  高校生などは新しい機器を使いこなすことは造 …

あなたにとって良い求人とは?

応募すべき良い求人とは?  応募すべき良い求人とは、あなたにとって良い求人と言え …

ブラック企業の恐怖とは

ブラック企業に入社してしまうと…?  言葉ではよく耳にするブラック企業。一体どん …

no image
求人情報媒体の種類

紙の求人情報媒体  高卒者が利用できる求人情報媒体には、いろいろなものがあります …

仕事探しのポイントとは

仕事探しの流れ  就職活動の準備をある程度整えることができたら、次はいよいよ仕事 …

no image
高卒者の仕事探しの方法

幅広く仕事探しをしよう!  高校生が就職活動を始めるとき、まず知るべきなのは、世 …